スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルタルソースと海老フライ

海老フライ?_convert_20110228225109



*寒の戻りとはこのことか。
今日は雪が散らつくお天気でした。

久しぶりの平日のお休みだったので
今日は京都へお買い物。
今は大阪に住んでいますが
佐賀から出て来て13年間は京都で暮らしていました。

やっぱ京都は落ちつきます。
たくさんの想い出が詰まった街。

大好きな街です。



さて、普段は手抜き料理ばかり作っていますが
たまには手の込んだ料理も作ってみましょー!

ということで洋食の定番
タルタルソースと海老フライのレシピです☆













<タルタルソース>

タルタルソース_convert_20110305000018



■材料
・ゆで卵 1個
・玉ねぎ 1/8個
・パセリ 5g(茎を除いて)
・マヨネーズ 100g
・レモン 1/8個
・塩コショウ 少々




<作り方>
①ゆで卵を作る

※お水の状態から卵を入れ沸いたら弱火で12分
12分経ったら流水で冷まし殻をむいておく



②タマネギとパセリはみじん切りにしてリードペーパーで水気を絞りボウルに入れる

※パセリは茎を取り除く事!
茎が入ると苦みが出てしまいます。



③ゆで卵は白身と黄身に分け、白身はみじん切り、黄身はこし器で裏ごししてボウルへ入れる




④マヨネーズとレモンの絞り汁、塩コショーを振って混ぜれば完成♪













<海老フライ>
■材料
・海老(ブラックタイガーなど)
・卵 2個
・牛乳 大さじ1
・小麦粉
・生パン粉
・塩コショウ





<作り方>
①海老の殻を剥く

IMG_2477_convert_20110304223608.jpg

※尻尾に付いてる透明なヒダを取ってしまうと尻尾が取れてしまうので残しておきましょう




②背中に包丁を入れ背わたを取り除く

IMG_2478_convert_20110304223701.jpg




③尻尾をたたんで揃えカットする

海老処理_convert_20110304223221

※海老フライは尻尾が命!
こうすることで見た目にキレイな仕上がりになります



④尻尾の中の水をかき出す

海老処理?_convert_20110304223505

※これをやっておくと揚げるときに水はねしません



⑤お腹の部分に斜めに数カ所切り込みを入れ筋切りをする

IMG_2483_convert_20110304223158.jpg

※こうすることでまっすぐな海老フライができます



⑥海老を伸ばす

IMG_2484_convert_20110304223241.jpg

※下が伸ばしたもの
仕上がりが立派になります
伸ばしすぎると貧祖なものになるので加減に注意です




⑦パン粉付けの用意をする

IMG_2485_convert_20110304223525.jpg


※溶き卵には牛乳を入れるとやわらかい仕上がりになります




⑧塩コショウを振り
小麦粉→卵→小麦粉→卵→パン粉の順で衣をつける


※小麦粉→卵を2回繰り返すことで厚みが出て見た目に美しく仕上がります

IMG_2488_convert_20110304223644.jpg

※合掌の形でパン粉を付けます
※長細い雫型になるようなイメージで付け根は細く次第に太くなるように力加減を調整します
※このときに尻尾にパン粉が付かないように気をつけて下さい



⑨170~175度の油できつね色に揚げる

IMG_2490_convert_20110304223718.jpg

※油に入れるときに尻尾を広げて入れましょう




⑩油切りをしてお皿に盛って完成!

海老フライ?_convert_20110304224124




お子様大好き洋食の定番です。
海老フライとハンバーグとナポリタンを上手に作れたら
もう洋食マスターと言っても過言じゃないかも。
なんだったら喫茶店のマスターも出来ちゃいそうな勢いです。

なんてったって揚げたてが最高!
食卓に並べる前に是非、揚げたてを1本つまみ食いしちゃいましょう♪





ランキングに参加しています。
↓クリックをして頂くとランキングに反映します。

 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます!^^

リコメ読みましたが、写真の上手な方に限り、
自分の才能に気づいていない方が多いのですよ(笑)

今日のも本当に写真だけでまず、感動します(*^^*)
あの海老のたち具合?!^^
基本私は、電気の下では上手に撮れないのでで、撮りませんが
こちら電気の下から食卓の暖かさが伝わりました(^-^)
電気の下もいいものですね!

2回衣を付けるといいのですね?
それにきちんと海老の下こしらえをされてるので、
本当に真っ直ぐですね!
あ・・・・私も実家は京都です(^-^)♪

Re: No title

>マルクさん

いつもありがとうございます!

京都の方だったんですね♪
なんだか共感が持てます。

春夏秋冬、京都は色んな顔があって
とても大好きな街です!

もちろん、京都の人も大好きです。


写真はほんとはお昼間の窓際で撮りたいんですけどね。
仕事柄なかなか難しくて。

励みになりまるコメントいつもありがとうございます!


> おはようございます!^^
>
> リコメ読みましたが、写真の上手な方に限り、
> 自分の才能に気づいていない方が多いのですよ(笑)
>
> 今日のも本当に写真だけでまず、感動します(*^^*)
> あの海老のたち具合?!^^
> 基本私は、電気の下では上手に撮れないのでで、撮りませんが
> こちら電気の下から食卓の暖かさが伝わりました(^-^)
> 電気の下もいいものですね!
>
> 2回衣を付けるといいのですね?
> それにきちんと海老の下こしらえをされてるので、
> 本当に真っ直ぐですね!
> あ・・・・私も実家は京都です(^-^)♪
プロフィール

ChezMuta

Author:ChezMuta
大阪府在住(佐賀県唐津市出身)趣味:料理・音楽・フランス語
愛妻と愛息子KATEとの3人暮らしを満喫中♪
学生の頃に食べ物には困らないだろうという理由から始めた飲食店の厨房のバイトがきっかけで料理に目覚める。
食育と時短をモットーに日夜美味しい料理を研究中。

Merci visiteurs!

↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪
 人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鰤 (1)
ブロとも一覧

おいしく出来るかな?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。