スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘伝☆かしわごはん

かしわごはん_convert_20110511224536




*ご無沙汰してます。

お元気にしてましたか??

最近忙しくて更新が滞ってしまいました。
どんなに忙しくても心にゆとりと豊かさを。
それを忘れちゃいけないなと思う今日この頃です。


GWは佐賀の実家に帰っていました。
うちには秘伝のレシピが数多く存在します。
唐津は、海のものも山のものもお米も野菜も豊富で
出来合いものなんてもっての他!

それぞれの家庭がそれぞれの料理にアイデンティティを持たせ
豊かな食文化を育んでいます。


そんなうちの秘伝レシピをひとつご紹介!
曾祖母が作る「かしわごはん」です。

曾祖父がずっと養鶏業を営んでいたこともあり
鶏や卵を使った料理は得意なんです。


それこそ、曾祖母のかしわごはんを食べることが
うちへ色んな人が集まる理由にもなっているほどです。


嫁さんは今回初めてかしわごはんデビューしましたが
すでに中毒状態です。

レシピに載せると言ったらもったいないと言っていました(笑)


少々、ハードルを上げすぎましたが
しばらくお休みをしていたお詫びとして紹介しますね。













<秘伝☆かしわごはん>

■材料
・お米 3合
・鶏もも肉 150g
・人参 40g
・ごぼう 40g
・干し椎茸 40g(戻して水気を絞った状態で)
・だし昆布 10g
・塩 ひとつまみ
・お酒 小さじ2

(A)だししょうゆ(濃口)(手抜きアイテム①) 大さじ2
(A)椎茸の戻し汁 大さじ10
(A)酒  大さじ1
(A)みりん 大さじ1
(A)砂糖 大さじ1







<作り方>

①お米を研ぎ水を合わせ、だし昆布と塩をひとつまみ入れる

※ジャーの目盛りのかためより少し少なめに水をセットする
※研いで水に浸けたら30分(夏場)~40分(冬場)後にスイッチを入れる








②具を用意する
IMG_2564_convert_20110511224600.jpg


・鶏肉は細かくカット
・ごぼうはささがきにして水に浸けアク抜きをする
・人参は短冊切り
・椎茸は水で戻し千切り(※戻し汁は捨てずに取っておく)







③具をフライパンで炒め全体的に火が通ったら(A)を全て入れ炒め煮にする

IMG_2567_convert_20110511224620.jpg


↑これが
↓これくらいになるまで


IMG_2568_convert_20110511224637.jpg

※後でごはんに味を馴染ませる為、あまり炒め過ぎないで下さい!
からっからに炒めるのではなく傾けたら少し汁気が残るくらいがお勧めです。






④ご飯が炊き上がったら昆布を取り出し、ジャーに③を全部入れお酒(小さじ2)を振り入れ再度炊飯器のスイッチを入れる

※ここで言う炊き上がりとは炊飯器から炊き上がりの音が鳴り蒸らす前の状態のことです。
※お酒のアルコールが余分な水分も飛ばしてくれるので仕上がりがパリっとします。
※再度スイッチを入れると約4分程で再度炊き上がります。








⑤15分蒸らしたらざっくり混ぜ合わせて完成♪





ポイントは炊き込みご飯ではなく混ぜご飯であるということ!
とっても食べ易く上品に仕上がります。

出来上がったものはできれば桶やおひつに移してもらったほうが
美味しさが持続します。
ボウルに移してラップをしてもらってもOK!



僕は、このかしわごはんでもうひとつの愉しみがあります。
それは、冷めたかしわごはんに熱々のお茶をかけてお茶漬けにすること☆

味わい深く、でもさらさらと流し込め忙しい朝ご飯なんかにはもってこいです!

我が家の秘伝の味、ぜひ試してみて下さいね♪




かしわ茶漬け_convert_20110511235506



↓クリックをお願いします♪
 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(#^.^#)はじめまして
「奥さまのもったいないレシピ」
見させていただいちゃいました。
とっても美味しそうですね。
私は、人参ご飯で同じように混ぜご飯にしますが
昆布を入れてご飯を炊いたりはしませんでした。
とっても美味しそう。
今度作ってみますね(^O^)/


No title

ご無沙汰しています!

かしわご飯とても美味しそうですね(^-^)
うちのほうも鶏のことをかしわ・・て言います!

関東では知らない方が多いですよ(;^^)
かしわのご飯はよくつりますが、
これは炒めて後であわせるのですね?はじめてです。
いつも炊き込んでいましたから(;^^)

奥様の勿体無い・・わかります(笑)

Re: No title

>うちくるくるさん

コメント有り難うございます。
人参ご飯!
うちもそれ定番です。

炊き込みご飯は奥が深くて
面白いですよね。

ぜひ試してみて下さい。
感想も聞かせて下さいね。



> こんにちは(#^.^#)はじめまして
> 「奥さまのもったいないレシピ」
> 見させていただいちゃいました。
> とっても美味しそうですね。
> 私は、人参ご飯で同じように混ぜご飯にしますが
> 昆布を入れてご飯を炊いたりはしませんでした。
> とっても美味しそう。
> 今度作ってみますね(^O^)/

Re: No title

>マルクさん

いつも有り難うございます。
炊き込みご飯は炊き込まずに後で入れる方が
美味しいんです!
炊き込んでしまうとパサついてしまうんですが
後で入れる事で風味もあって最高です。
いろんな炊き込みご飯に応用がききますよ!




> ご無沙汰しています!
>
> かしわご飯とても美味しそうですね(^-^)
> うちのほうも鶏のことをかしわ・・て言います!
>
> 関東では知らない方が多いですよ(;^^)
> かしわのご飯はよくつりますが、
> これは炒めて後であわせるのですね?はじめてです。
> いつも炊き込んでいましたから(;^^)
>
> 奥様の勿体無い・・わかります(笑)
プロフィール

ChezMuta

Author:ChezMuta
大阪府在住(佐賀県唐津市出身)趣味:料理・音楽・フランス語
愛妻と愛息子KATEとの3人暮らしを満喫中♪
学生の頃に食べ物には困らないだろうという理由から始めた飲食店の厨房のバイトがきっかけで料理に目覚める。
食育と時短をモットーに日夜美味しい料理を研究中。

Merci visiteurs!

↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪
 人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鰤 (1)
ブロとも一覧

おいしく出来るかな?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。